2019年6月27日(木)

その他スポーツ

クライミング、男子は楢崎智が2連覇 複合ジャパン杯

2019/5/26 23:59
保存
共有
印刷
その他

スポーツクライミングで世界選手権(8月・東京都八王子市)の代表選考会となる複合ジャパンカップは26日、愛媛県西条市の石鎚クライミングパークSAIJOで8人による決勝が行われ、男子は楢崎智亜(TEAM au)が2連覇し、女子は野中生萌(XFLAG)が初優勝を飾った。

表彰式で写真に納まる優勝した楢崎智亜ら。左は2位の原田海、右は3位の藤井快(26日、石鎚クライミングパークSAIJO)=共同

表彰式で写真に納まる優勝した楢崎智亜ら。左は2位の原田海、右は3位の藤井快(26日、石鎚クライミングパークSAIJO)=共同

女子で3位の森秋彩(茨城・つくば開成高)、4位の谷井菜月(奈良・橿原学院高)、5位の倉菜々子(ウィルスタッフ)と、男子4位の土肥圭太(鹿児島県連盟)が日本協会の選考基準を満たし、新たに代表入りが決まった。

来年の東京五輪で実施される複合はスピード、ボルダリング、リードの3種目を行い、各種目の順位を掛け合わせたポイントの少ない選手が上位になる。楢崎智はそれぞれ1、3、2位の6点、野中は1、1、7位の7点だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 テニスのウィンブルドン選手権の予選は26日、英国のローハンプトンで行われ、男子シングルス2回戦で綿貫陽介(日清食品)は添田豪(GODAI)を7―5、6―4で下して3回戦に進んだ。内山靖崇(北日本物産 …続き (1:29)

 【ローザンヌ(スイス)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は26日、スイスのローザンヌで総会を開き、札幌市が招致を目指す2030年冬季五輪など今後の五輪やユース五輪の開催地選定で、複数の国や地域 …続き (26日 23:39)

 【ロンドン=共同】7月1日に開幕するテニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の主催者は26日、シード選手を発表し、女子シングルスでは24日付世界ランキングで1位から2位に下がった大坂なおみ(日清 …続き (26日 20:04)

ハイライト・スポーツ

[PR]