/

ソダシ、レコードで優勝 競馬の桜花賞

第81回桜花賞(11日・阪神11R1600メートル芝18頭、G1)3歳牝馬3冠レースの第1戦。2番人気のソダシ(吉田隼人騎乗)が、1分31秒1のレコードタイムで優勝した。デビューから5連勝でG1・2勝目。1着賞金1億500万円を獲得した。吉田騎手、須貝尚介調教師ともにこのレース初勝利。

桜花賞を制したソダシ(左)。手前は2着のサトノレイナス(11日、阪神競馬場)

好位につけたソダシは、最後の直線で末脚を伸ばした。1番人気のサトノレイナスの追い込みを首差で抑えた。3着は8番人気のファインルージュ。

払戻金は単勝が360円、枠連は(2)―(8)で520円、馬連が(4)―(18)で670円、馬単が(4)―(18)で1280円、3連複は(2)―(4)―(18)で2660円、3連単は(4)―(18)―(2)で1万400円、ワイドは(4)―(18)が290円、(2)―(4)が1030円、(2)―(18)が950円だった。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン