2018年10月23日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里が貴景勝に敗れる、鶴竜は白星 大相撲初場所初日

2018/1/14 19:08
保存
共有
印刷
その他

大相撲初場所初日(14日・両国国技館)4場所連続休場からの再起を狙う2横綱は稀勢の里が新小結貴景勝に土俵際のとったりで敗れたが、鶴竜は平幕北勝富士を力強い攻めからの引き落としで退けた。2場所連続41度目の優勝を目指す横綱白鵬は小結阿武咲を突き落とした。

大関陣は高安が嘉風を小手投げで下し、豪栄道は逸ノ城を押し出した。関脇は御嶽海が琴奨菊を寄り切り、玉鷲は千代大龍を押し出して白星スタートを切った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 18日に右膝の骨片を摘出する内視鏡手術を受けた大相撲の横綱白鵬が20日、東京都内の病院を退院した。松葉づえをついて歩く状態で、患部を気にしながら車に乗り込んだ。九州場所(11月11日初日・福岡国際セ …続き (20日 16:43)

 18日に右膝の骨片摘出の内視鏡手術を受けた大相撲の横綱白鵬が、四股などの基本運動を再開するのは九州場所(11月11日初日・福岡国際センター)の新番付が発表される29日以降の見込みとなった。師匠の宮城 …続き (19日 16:56)

秋巡業に臨んだ関脇御嶽海(18日、大阪府池田市)=共同

 大相撲の秋巡業は18日、大阪府池田市で行われ、秋場所で9勝にとどまり、場所後の大関昇進を逃した関脇御嶽海は、2日続けて横綱稀勢の里と稽古で相撲を取った。横綱から連日の指名に「本当にいい稽古。いい胸を …続き (18日 16:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]