/

稲見、プレーオフ制し優勝 明治安田女子ゴルフ

明治安田生命レディース最終日(14日・高知県土佐CC=6228ヤード、パー72)単独首位で出た21歳の稲見萌寧は76と崩れ、通算6アンダーの210で前日2位の永井花奈と並んだが、プレーオフを3ホール目で制し、通算3勝目を挙げた。年をまたいで統合された今シーズンでは昨年10月のスタンレー・レディース以来の2勝目。賞金1440万円を獲得した。

優勝カップを手に笑顔の稲見萌寧(14日、土佐CC)=共同

藤本麻子、森田遥、比嘉真美子が通算5アンダーの3位だった。

賞金ランキング1位の笹生優花は12位、前週優勝の小祝さくらは23位だった。渋野日向子は57位。(出場62選手=アマ2、晴れ、気温17.2度、北北東の風6.4メートル、無観客)〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン