2018年1月21日(日)

その他スポーツ

競泳女子の池江、2日で4種目日本新 短水路競技会

2018/1/14 18:52
保存
共有
印刷
その他

女子200メートル個人メドレーで短水路日本新をマークした池江璃花子の平泳ぎ(14日、東京辰巳国際水泳場)=共同

女子200メートル個人メドレーで短水路日本新をマークした池江璃花子の平泳ぎ(14日、東京辰巳国際水泳場)=共同

 競泳女子の17歳、池江璃花子(ルネサンス亀戸)が14日、東京辰巳国際水泳場で行われた短水路(25メートルプール)の競技会で、200メートル個人メドレーを2分5秒41、100メートル自由形を51秒62で泳ぎ、ともに短水路日本新記録で1位となった。前日と合わせ、2日で4種目の短水路日本新をマークした。

 池江は「200メートル個人メドレーは最後まで粘れた。100メートル自由形は前半(ペースを)上げなかった分、体力が残っていた」と納得顔。23日から約3週間、オーストラリアで現地のコーチから指導を受ける予定で「海外の選手がどういう練習をして、どういうモチベーションでやっているか興味がある」と意欲満々だった。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は20日、スロベニアのログラでパラレル大回転が行われ、女子で平昌冬季五輪代表の竹内智香(広島ガス)は決勝トーナメント1回戦で敗れて14位だった。エステル・レデツカ …続き (0:59)

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は20日、スイスのラークスでハーフパイプ(HP)決勝が行われ、男子は16歳の戸塚優斗(ヨネックス)が88.25点で2位、ソチ冬季五輪銅メダルの平岡卓(バートン)は …続き (0:25)

 平昌五輪のアイスホッケー女子で韓国が北朝鮮と合同チームをつくることが20日、正式に決まった。五輪初の南北合同チームは韓国選手23人、北朝鮮選手12人で構成するという。
 五輪まで1カ月もない時期に、合 …続き (20日 23:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]