2019年9月18日(水)

その他スポーツ

体操の橋本・神本が世界代表、白井は落選 全日本種目別男子

2019/6/23 18:50
保存
共有
印刷
その他

体操の世界選手権(10月・シュツットガルト=ドイツ)代表最終選考会の全日本種目別選手権最終日は23日、群馬県の高崎アリーナで決勝が行われ、男子はあん馬で3位に入った17歳の橋本大輝(千葉・市船橋高)と2014年仁川アジア大会3冠の神本雄也(コナミスポーツ)が初代表に決まり、白井健三(日体大大学院)が落選した。女子は松村朱里(ジム・ネット教室)が初の代表。

世界選手権代表に決まっていた(左から)谷川翔、谷川航、萱和磨と共に記念撮影する初の代表選出となった橋本大輝(右から2人目)と神本雄也=右端(23日、高崎アリーナ)=共同

世界選手権代表に決まっていた(左から)谷川翔、谷川航、萱和磨と共に記念撮影する初の代表選出となった橋本大輝(右から2人目)と神本雄也=右端(23日、高崎アリーナ)=共同

代表は男女ともに5人。男子は既に決まっていた谷川翔(順大)谷川航、萱和磨(ともにセントラルスポーツ)と団体総合に臨む場合に日本のチーム得点が高くなることなどを考慮し、残り2人を選出。橋本は白井以来の高校生代表となり、床運動で3位だった白井は17歳で初出場した13年以降続いた代表入りが5大会で途切れた。

女子は寺本明日香(ミキハウス)畠田瞳(セントラルスポーツ)杉原愛子(武庫川女大)梶田凪(中京大)を合わせ、20年東京五輪の団体総合の切符を目指す陣容が決まった。代表入りを逃した村上茉愛(日体ク)は跳馬で優勝した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンの中国オープンは17日、中国の常州で行われ、男子シングルス1回戦で世界選手権2連覇の桃田賢斗(NTT東日本)が2008年北京、12年ロンドン両五輪覇者の林丹(中国)を2―0で下した。女子 …続き (0:22)

陸上の世界選手権に向けた壮行会に出席し、意気込みを語る小池祐貴(17日、東京都新宿区)=共同

 日本陸連は17日、東京都内で世界選手権(27日開幕・ドーハ)に向けた壮行会を開き、男子100メートルで7月に9秒98をマークした小池祐貴(住友電工)は「自分の走りができれば、決勝(進出)は難しいこと …続き (17日 20:14)

韓国戦の第1セットでスパイクを放つ石川。チーム最多の17得点を挙げた=共同

 開催中のバレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会で、日本は15日のロシア戦、16日の韓国戦に連敗を喫した。3試合を終えて1勝2敗と目標のメダルもかすむ出だしだ。そんな厳しい戦いの中で一筋の光明と …続き (17日 19:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。