オリパラセレクト

フォローする

土居・木村組、男子470級で銅 セーリングW杯

2019/9/1 18:46
保存
共有
印刷
その他

セーリングのワールドカップ(W杯)江の島大会最終日は1日、神奈川県江の島ヨットハーバー沖で上位10艇によるメダルレース(最終レース)が行われ、男子470級は土居一斗、木村直矢組(アビーム)が銅メダルを獲得した。

男子470級で銅メダルを獲得し、日の丸を掲げ喜ぶ土居(右)、木村組(1日、江の島ヨットハーバー沖)=共同

男子470級で銅メダルを獲得し、日の丸を掲げ喜ぶ土居(右)、木村組(1日、江の島ヨットハーバー沖)=共同

11位でメダルレースに進めなかった岡田奎樹(トヨタ自動車東日本)外薗潤平(JR九州)組が日本セーリング連盟の定める選考得点順位で1位となり、東京五輪代表に決まった。女子470級は吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)が8月の世界選手権で代表に決定している。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
300日後に開幕する東京五輪へ意気込みを語る陸上男子短距離のサニブラウン・ハキーム(26日、東京都江東区)=共同共同

 陸上男子短距離のサニブラウン・ハキームが26日、東京都内で取材に応じ、300日後に開幕する東京五輪について「(延期しても)思いはさほど変わっていない。目標自体はずっと一番高い金メダルに設定している」 …続き (9/26)

女子板飛び込みで(左から)3位の金戸凜、優勝した三上紗也可、2位の宮本葉月(25日い、ダイエープロビスフェニックスプール)=共同・代表撮影共同

 飛び込みの日本選手権は25日、新潟県長岡市のダイエープロビスフェニックスプールで開幕し、女子板飛び込みを東京五輪代表の三上紗也可(米子DC)が302.00点で3連覇した。

 宮本葉月(近大)が291. …続き (9/25)

 東京五輪は26日で開幕まで300日。ともに金メダルが期待される自転車BMXフリースタイル・パーク男子の中村輪夢(ウイングアーク1st)、スケートボード・ストリート男子の堀米雄斗(XFLAG)らが25 …続き (9/25)

ハイライト・スポーツ

[PR]