2019年8月19日(月)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

鶴竜、7場所ぶり6度目V 大相撲名古屋場所

2019/7/21 18:09
保存
共有
印刷
その他

鶴竜が寄り切りで白鵬を破り、6度目の優勝を決める=共同

鶴竜が寄り切りで白鵬を破り、6度目の優勝を決める=共同

大相撲名古屋場所千秋楽は21日、名古屋市中区のドルフィンズアリーナで行われ、単独首位の東横綱鶴竜(33)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が結びの一番で、ただ一人1差で追っていた西横綱白鵬との最高位対決を寄り切りで制し、14勝1敗で7場所ぶり6度目の優勝を果たした。

今場所はかど番の貴景勝が全休し、栃ノ心、豪栄道、高安が相次いで途中休場と、昭和以降で初めて4大関が不在となる異例の事態になったが、2横綱が優勝争いを引っ張り、場所を締めた。〔共同〕

大相撲名古屋場所で6度目の優勝を果たし、日本相撲協会の八角理事長(右)から賜杯を受け取る横綱鶴竜=共同

大相撲名古屋場所で6度目の優勝を果たし、日本相撲協会の八角理事長(右)から賜杯を受け取る横綱鶴竜=共同

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

申し合いで汗を流す御嶽海=中央(3日、埼玉県所沢市)=共同

大相撲の夏巡業は3日、埼玉県所沢市で行われ、26歳の関脇御嶽海ら幕内上位力士が申し合いで汗を流した。 …続き (3日 16:54)

貴景勝=共同

 大相撲秋場所(9月8日初日・両国国技館)で大関から関脇に転落する貴景勝について、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は31日、夏巡業を全休する見通しを示した。当面は不安を抱える右膝の治療とリハビリに専 …続き (31日 17:12)

 日本相撲協会は24日、名古屋市のドルフィンズアリーナで大相撲秋場所(9月8日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、近大出身の玉木改め朝玉勢(26)=本名玉木一嗣磨、三重県出身、高砂部屋=と魁勝(2 …続き (24日 10:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。