/

渡辺、男子200平で優勝 競泳CS

競泳のチャンピオンズシリーズ(CS)第2戦は19日、北京で行われ、男子200メートル平泳ぎは渡辺一平(トヨタ自動車)が2分8秒40とまずまずのタイムで優勝した。男子200メートル背泳ぎは入江陵介(イトマン東進)が1分55秒55で制し、前日の100メートル背泳ぎと合わせて2種目制覇。女子200メートル個人メドレーの大本里佳(イトマンSS)は2分10秒09で3位だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン