2018年10月18日(木)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

日本ダービー、ワグネリアンが制す ダノンプレミアムは6着

2018/5/27 17:31
保存
共有
印刷
その他

第85回日本ダービーをワグネリアンで制し、ガッツポーズする福永祐一騎手(27日、東京競馬場)=共同

第85回日本ダービーをワグネリアンで制し、ガッツポーズする福永祐一騎手(27日、東京競馬場)=共同

第85回日本ダービー=東京優駿=(27日・東京10R2400メートル芝18頭、G1)クラシック3冠レース第2戦は、5番人気のワグネリアン(福永祐一騎乗)が2分23秒6で優勝し、1着賞金2億円を獲得した。

福永騎手はダービー19度目の挑戦で初勝利、友道康夫調教師は2年ぶり2度目の制覇。

皐月賞馬で4番人気のエポカドーロが逃げる展開。6、7番手の外側を進んだワグネリアンは、最後の直線で力強く末脚を伸ばし、残り100メートルをすぎて粘るエポカドーロをとらえて、半馬身抑えた。さらに首差の3着には16番人気のコズミックフォースが入り、52万円余りの3連複、285万円を超えた3連単などの払戻金がダービー史上最高となる波乱となった。昨年の2歳王者で1番人気のダノンプレミアムは6着。

払戻金は単勝が1250円、枠連は(6)―(8)で3190円、馬連は(12)―(17)で7950円、馬単は(17)―(12)で1万5520円、3連複は(7)―(12)―(17)で52万1600円、3連単は(17)―(12)―(7)で285万6300円、ワイドは(12)―(17)が2710円、(7)―(17)が3万4420円、(7)―(12)が3万290円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 今年の日本ダービーを制覇したワグネリアン(3歳牡馬、友道康夫厩舎)が出走を予定していた天皇賞・秋(28日・東京、G1)を回避することが16日、分かった。
 ワグネリアンは秋の始動戦となった神戸新聞杯を …続き (16日 20:06)

第23回秋華賞を制し、史上5頭目の牝馬3冠を達成したアーモンドアイ(14日、京都競馬場)=共同

 第23回秋華賞(14日・京都11R2000メートル芝18頭、G1)3歳牝馬3冠レースの最終戦。断然1番人気のアーモンドアイ(クリストフ・ルメール騎乗)が1分58秒5で制し、2012年のジェンティルド …続き (14日 17:12)

 第66回アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(13日・東京11R1800メートル芝11頭、G2)1番人気のディアドラ(ルメール騎乗)が1分44秒7で優勝し、重賞4勝目を挙げた。
 後方で脚をためて …続き (13日 17:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]