/

J2名古屋、2季ぶりJ1復帰 昇格プレーオフ決勝

4位の福岡と0-0

2シーズンぶりのJ1昇格を決め、喜ぶ名古屋イレブン(3日、愛知県豊田市の豊田スタジアム)=今井拓也撮影

J1昇格プレーオフ決勝は3日、愛知県豊田市の豊田スタジアムで行われ、J2で3位の名古屋が4位の福岡と0-0で引き分け、決着がつかない場合は上位クラブが勝ち上がる規定により2シーズンぶりのJ1復帰を決めた。

押し気味に試合を進めたホームの名古屋は好機を生かせなかったが、安定した守備で最後まで得点を許さなかった。来季のJ1には湘南、長崎、名古屋が昇格し、甲府、新潟、大宮がJ2に降格する。来季はJ2によるプレーオフの勝者がJ1の16位と対戦する方式に変更される。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン