2019年7月21日(日)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

大関・貴景勝「7月にいい成績を」 昇進披露宴に約2000人

2019/6/16 16:55
保存
共有
印刷
その他

大相撲の大関貴景勝の昇進披露宴が16日、東京都内のホテルで開かれ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)や白鵬、鶴竜の両横綱ら約2千人が出席した。

昇進披露宴で横綱白鵬(右端)、鶴竜(右から3人目)らと鏡開きをする大関貴景勝=同2人目(16日午後、東京都港区)=共同

昇進披露宴で横綱白鵬(右端)、鶴竜(右から3人目)らと鏡開きをする大関貴景勝=同2人目(16日午後、東京都港区)=共同

22歳の貴景勝は新大関で臨んだ夏場所で右膝を負傷。途中休場後に一度は再出場したが、大関以上では極めて異例の再休場で負け越した。初のかど番となる名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)の出場は不透明ながら、壇上では「大関とは何かを考え直し、勉強して、7月にいい成績を残したい」と抱負。さらに「強くなるしかない。感謝をして、一生懸命取り組んでいく」と決意を新たにした。

八角理事長はスピーチで「名誉ある大関の地位に就いた喜びと役割を考えてほしい。稽古に励み、横綱を目指してほしい」と激励した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

鶴竜(左)が寄り切りで御嶽海を下す=共同

 雨降って地は固まったのか。初顔の平幕にあっけなく屈してから一夜、鶴竜が目の覚めるような相撲を取った。
【白鵬2敗目、鶴竜1敗守る 名古屋場所14日目】
 鋭い踏み込みで御嶽海ののど輪をものともしない。右 …続き (20日 23:45)

白鵬が寄り切りで琴奨菊に敗れる(20日、ドルフィンズアリーナ)=共同

 大相撲名古屋場所14日目(20日・ドルフィンズアリーナ)横綱鶴竜が関脇御嶽海を冷静に寄り切って1敗を守り、再び単独トップに立った。1敗で並んでいた横綱白鵬は平幕琴奨菊に寄り切られて2敗目。元大関の琴 …続き (20日 19:38)

(東) (西)
千丸1―4錦木
炎鵬1―0翔鵬
松鳳12―12栃煌
輝 3―2隠岐
照強0―1友風
妙義2―8琴勇
千大2―7豊島
矢後0―2宝富
琴恵0―0逸城
正代0―0貴源
碧山5―2大栄
遠藤5―2北富
朝山5―2佐海 …続き (20日 19:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。