2019年9月16日(月)

プロ野球

DeNAは個人成績で現金 7球団が勝敗絡みの授受

2016/3/20 17:16
保存
共有
印刷
その他

プロ野球の複数の球団で試合の勝敗などに絡む選手間の現金授受が発覚した問題で、DeNAは20日、投手陣の個人成績を対象とした現金のやりとりや、高校野球の優勝校を当てる「くじ引き」が行われていたとする調査結果を発表した。野球協約違反には当たらないことを日本野球機構(NPB)に確認したという。野球賭博への関与や、試合前の円陣での「声出し」による自チームの勝敗に絡む現金のやりとりは確認されなかった。

12球団の調査結果が出そろい、チームの勝敗に関連する現金授受が判明したのは巨人、阪神、西武、ソフトバンク、楽天、広島、ロッテの7球団となった。

DeNAによると、投手陣のやりとりは投手としての勝ち越しの数と、打席での犠打、打点、塁打の4項目に各選手が1万円ずつを拠出し、項目ごとに年間で最も成績が良かった選手が総取りする仕組みだった。約10年前から行われ、参加者は10人弱だったという。

高校野球での現金授受は、参加者が1万円を出してくじで出場校を割り振り、優勝校に当たった選手が全額を得ていた。約10人が参加し、過去数年間行われていた。練習や試合でのミスに選手間で千円程度の罰金を科し、オフの懇親会などに充てていたことも明らかになった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

十一回西武2死、左翼手の失策を誘う飛球を放ち、サヨナラの生還をする木村=共同

 十一回裏2死無走者。西武・木村が左中間に打ち上げた打球は凡飛にみえ、十二回突入か、と思われた。だが、飛球を追う左翼・加藤の足取りがぎこちない。木村にはピンときた。「(この時間、外野への)打球が消える …続き (15日 22:49)

サヨナラ勝ちとなる左飛を放った木村(中央)を祝福する西武ナイン(15日、メットライフドーム)=共同

 パ・リーグは15日、西武が6―5でロッテにサヨナラ勝ちし、ソフトバンクが5―7で日本ハムに敗れたため、ソフトバンクに代わって首位に浮上した西武にリーグ2連覇へのマジックナンバーが「9」で今季初点灯し …続き (15日 18:02)

阪神に逆転勝利、タッチを交わす巨人ナイン(15日、東京ドーム)=共同

【巨人6―5阪神】巨人が競り合いを制した。3―5の七回に石川のソロ本塁打で迫ると、八回にはゲレーロが20号2ランを放って逆転した。 …続き (15日 21:57更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。