オリパラセレクト

フォローする

成松が63キロ級V 全日本男子ボクシング

2019/11/24 16:49
保存
共有
印刷
その他

ボクシング男子の東京五輪予選代表選考会を兼ねた全日本選手権は24日、鹿児島・阿久根市総合体育館で8階級の決勝が行われ、63キロ級は2大会連続五輪を目指す成松大介(自衛隊)が今永虎雅(東洋大)に判定勝ちして優勝した。52キロ級は田中亮明(岐阜・中京学院大中京高教)が制した。

63キロ級で、今永虎雅(左)に判定勝ちして優勝した成松大介(24日、阿久根市総合体育館)=共同

63キロ級で、今永虎雅(左)に判定勝ちして優勝した成松大介(24日、阿久根市総合体育館)=共同

東京五輪で実施されない49キロ級、60キロ級を除いた優勝者の6選手が来年2月のアジア・オセアニア予選の出場を決めた。

69キロ級は9月の世界選手権8強の岡沢セオン(鹿児島県体協)が、ロンドン五輪代表の鈴木康弘(K&Kク)を破って制覇。57キロ級の堤駿斗(東洋大)、75キロ級の森脇唯人(自衛隊)は快勝し、81キロ級は梅村錬(拓大)が勝った。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 【ジュネーブ=共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は15日、オンライン形式による非公開の理事会後に電話記者会見し、2022年にセネガルの首都ダカールで開催予定だった夏季ユース五輪を26 …続き (7/16)

 オンラインで報道陣の取材に応じる陸上男子短距離の桐生祥秀(15日)=共同共同

 陸上男子100メートルの前日本記録保持者、桐生祥秀(日本生命)が15日、オンラインで報道陣の取材に応じ、23日であと1年となる東京五輪に向け「一年一年、メンタルや体も成長してきている。1年延期は自分 …続き (7/15)

 日本水連は15日、2021年度の競技会日程案を公表し、1年延期となった東京五輪代表選考会を兼ねる競泳の日本選手権は来年4月3~10日の8日間に五輪会場の東京アクアティクスセンターで開催予定となった。 …続き (7/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]