スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

遠藤「目標にしないと」 元横綱輪島さんの故郷で秋巡業

2018/10/14 18:13
保存
共有
印刷
その他

大相撲の秋巡業で、関脇逸ノ城関(後ろ姿)と対戦する遠藤関(14日、金沢市)=共同

大相撲の秋巡業で、関脇逸ノ城関(後ろ姿)と対戦する遠藤関(14日、金沢市)=共同

大相撲の秋巡業が14日、石川県金沢市で行われ、同県出身で8日に死去した元横綱輪島の輪島大士さん=本名輪島博=と同郷の現役力士たちが改めて思いをはせた。日本大の後輩で、幼少期に記念写真を撮ってもらったり、サインをもらったりしたことがあるという人気の平幕遠藤関は「残念な気持ち。目標にしないといけない人なんだと改めて思った」と話した。

輪島さんは左四つの攻めが得意だった。遠藤関はこの日の巡業での取組に「輪島さんの『黄金の左』のような相撲を取りたい」と気合を入れて臨み、来場者を沸かせた。

輪島さんの遠縁に当たり、しこ名の下の名前に「大士」をもらった平幕の輝関は「名前に負けないような相撲を取っていきたい。(今後は)三役に上がれるようにしたい」と活躍を期した。

会場の一角では輪島さんの写真パネル展が開かれ、高校時代や角界入り後、近年の写真などが展示された。輪島さんは元横綱北の湖と"輪湖時代"を築いた。大相撲ファン歴60年以上という石川県白山市の無職天内篤典さん(72)は「巡業で北の湖と輪島が稽古していたのが印象的だった」と懐かしんだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 日本相撲協会は7日、松ケ根親方(46)=元幕内玉力道、本名安本栄来、東京都出身、二所ノ関部屋=が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新弟子スカウトのために受けた6日のPCR検査で陽性が判明。ウイ …続き (7日 20:36)

3場所出場停止となった阿炎=共同

 日本相撲協会は6日、東京都墨田区の両国国技館で理事会を開き、新型コロナウイルス感染対策ガイドラインに違反して接待を伴う店で会食した東前頭5枚目の阿炎(26)=本名堀切洸助、埼玉県出身、錣山部屋=を出 …続き (6日 23:45)

 日本相撲協会は6日の理事会で、大相撲秋場所(9月13日初日・両国国技館)前後の日程を決め、新型コロナウイルスの影響により、横綱審議委員会による場所前の稽古総見は中止となった。秋場所後恒例の明治神宮土 …続き (6日 22:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]