2019年1月22日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

高砂部屋、来場所は関取ゼロか 138年の伝統途絶える見込み

2016/11/27 21:12
保存
共有
印刷
その他

大相撲九州場所千秋楽の27日、西十両9枚目の朝赤龍が11敗目を喫して来場所は幕下転落の可能性が高くなった。明治時代初期の1878年から138年にわたって関取を抱えてきた名門高砂部屋の伝統が途絶える見込みとなった。

高砂部屋は前田山や朝青龍ら6人の横綱を生むなど、幾多の名力士を輩出してきた。師匠の高砂親方(元大関朝潮)は「非常に残念だが、真摯に受け止めてまた新しい歴史をつくる」と気丈に話した。

35歳の元関脇朝赤龍は「いろいろな先輩たちや関取衆に申し訳ない。自分が途切れさせたくないという気持ちがこの3、4年は強かった」とショックを隠せない様子だった。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 左膝付近のけがで大相撲初場所7日目の19日から休場していた西小結御嶽海(26)=本名大道久司、長野県出身、出羽海部屋=が11日目の23日から再出場することが22日、決まった。11日目に横綱白鵬との対 …続き (13:00)

豪風=共同

 大相撲の元関脇で東十両12枚目の豪風(39)=本名成田旭、秋田県出身、尾車部屋=が初場所10日目の22日、現役引退を表明した。9日目に8敗目(1勝)を喫して負け越しが決まり、幕下転落の危機が迫ってい …続き (12:01)

白鵬が突き落としで琴奨菊を下す(21日、両国国技館)=共同

 大相撲初場所9日目(21日・両国国技館)一人横綱の白鵬は琴奨菊を突き落とし、9連勝で単独トップを守った。千代の国が平幕の勝ち越し1号。
 大関高安は関脇玉鷲に押し倒されて4勝5敗。大関豪栄道も隠岐の海 …続き (21日 19:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]