/

天理大、同大を下し5連覇 関西大学ラグビー

ラグビーの関西大学リーグは29日、京都市宝が池球技場で順位決定戦2試合が行われ、天理大(奇数リーグ1位)が同大(偶数リーグ1位)を54-21で下して、5年連続12度目の優勝を果たした。京産大(偶数リーグ2位)は関学大(奇数リーグ2位)に28-21で勝ち、3位となった。優勝した天理大、2位の同大、3位の京産大は全国大学選手権に出場する。

同大を破り、優勝を喜ぶ天理大フィフティーン(29日、京都市宝が池球技場)=共同

今季は新型コロナウイルス禍のため、8校が奇数リーグと偶数リーグの2組に分かれてリーグ戦を実施。各リーグの同じ順位が対戦して最終順位を決めた。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン