/

G大阪監督にクルピ氏 C大阪で手腕、香川ら育てる

J1で今季10位に終わったG大阪は3日、新監督として、かつてC大阪を指揮したブラジル出身のレビー・クルピ氏(64)の就任を発表した。計3度率いたC大阪時代にはJ1で2010年に3位、13年に4位に導くなど手腕を発揮。今季はブラジル1部リーグのサントスの監督を務めた。

日本代表の香川真司(ドルトムント)らを育てた実績もあり、梶居勝志強化部長は「攻撃的なスタイルのチームをつくるのにたけている。(若手選手を)試合に絡ませながら成長させるところも非常に評価している」と話していた。長谷川健太監督は今季限りで退任。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン