スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング岩佐「ファンにアピールを」 世界戦へ向け渡米

2019/12/1 18:23
保存
共有
印刷
その他

国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級暫定王座決定戦(7日・ニューヨーク)に臨む同級1位の29歳、岩佐亮佑(セレス)が1日、渡米前に成田空港で取材に応じ「疲れに負けない体をつくれた手応えがある。夢の詰まったリング。世界のボクシングファンにアピールしたい」と自信を見せた。

昨年8月に王座を失ったが、再起して世界戦にこぎつけた。同級3位のマーロン・タパレス(フィリピン)とのサウスポー対決に「夢への第一歩であり、最後のチャンス。ここで決めないとそれまで」と決意を語った。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 全日本柔道連盟(全柔連)は31日、東京都文京区の講道館で大会実行委員会などを開き、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、体重無差別で柔道日本一を争う全日本選手権(4月29日・千葉ポートアリーナ) …続き (31日 18:22)

 プロボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座に就き、東京五輪挑戦のためアマチュアに転向後、プロに再転向した高山勝成(寝屋川石田)は31日、代理人を通じて日本ボクシングコミッション(JBC)に定年 …続き (31日 17:31)

 全日本柔道連盟(全柔連)の金野潤強化委員長は31日、東京五輪が来年7月23日に開幕となったことを受け、今秋に任期満了となる日本男子の井上康生監督の任期を1年延長する意向を明らかにした。全柔連の規定で …続き (31日 12:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]