スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

コルテジアが重賞初V 競馬のきさらぎ賞

2020/2/9 17:08
保存
共有
印刷
その他

第60回きさらぎ賞(9日・京都11R1800メートル芝8頭、G3)7番人気のコルテジア(松山弘平騎乗)が1分48秒3で優勝、重賞初制覇した。

スローペースの中、インの3番手でレースを進めたコルテジアは、4コーナーから外めに進むと最後の直線で力強く伸びた。首差の2着に4番人気のストーンリッジ、3着に1番人気のアルジャンナが入った。

払戻金は単勝が2980円、馬連は(1)-(7)で7350円、馬単は(1)-(7)で9400円、3連複は(1)-(7)-(8)で2940円、3連単は(1)-(7)-(8)で5万3680円、ワイドは(1)-(7)が1460円、(1)-(8)が590円、(7)-(8)が250円。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

無観客で大阪杯を開催した阪神競馬場。12日には桜花賞が予定されている=共同

 政府の緊急事態宣言が発効した中で、日本中央競馬会(JRA)は8日、11日以降も無観客での開催続行を決めた。現状の社会全体の雰囲気に照らすと、相当に違和感があるのは確かだ。

 地方競馬には、人馬の移動を …続き (16:02)

 日本中央競馬会(JRA)は8日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が出されたことを受けて対応を協議し、11日以降も当面の間、無観客で開催を続行すると発表した。
 JRAは「緊急事態宣言などの …続き (14:23)

 地方競馬の大井競馬は8日、政府の緊急事態宣言発令後も、無観客での開催を継続することを決めた。同日には日本中央競馬会(JRA)所属の藤田菜七子騎手らが騎乗予定の東京スプリント(交流G3)などがナイター …続き (14:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]