プロ野球

DeNA今永がシート打撃に登板 3奪三振、最速148キロ

2020/5/24 18:20
保存
共有
印刷
その他

DeNAの今永昇太投手が24日、横浜スタジアムでシート打撃に登板し、上々の調整ぶりを見せた。久々の実戦形式のマウンドでロペスら打者6人と対戦して3三振を奪い「投げミスもあったが、要求通り投げられた球もあり、発見もあった」と球団広報を通じて手応えを語った。

キャッチボールで調整するDeNA・今永(24日、横浜スタジアム)=球団提供・共同

キャッチボールで調整するDeNA・今永(24日、横浜スタジアム)=球団提供・共同

最速は148キロをマーク。2年連続の開幕投手が決定的で、6月後半を目指す開幕に向け「これからも難しい調整は続いていくが、プロ野球選手として決まった日程に向けてしっかり調整していくだけだと思う」と頼もしかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 巨人は開幕後に月1度のペースで実施する新型コロナウイルス感染を調べる7月分のPCR検査を4日までに行い、1、2、3軍の選手、監督、コーチ、スタッフ、スカウト計226人の全員が陰性と判定された。6日、 …続き (5:00)

プロ野球のソフトバンクは厳格な感染予防策を採った(5月、マスク姿の工藤監督(右)ら首脳陣)

 新型コロナウイルスにスポーツ界はどう立ち向かってきたのか。国内のチームに感染予防や体力維持について聞く民間調査が行われた。結果からは、各チームの悩みや工夫の跡が見えてくる。
 ラグビーなど19競技の日 …続き (6日 21:30)

 故障で出遅れたソフトバンクの千賀滉大投手が7日の楽天戦(ペイペイドーム)で先発し、今季1軍初登板を果たす。6日は本拠地で調整。捕手を座らせずにシンカー系の新球も交え、マウンドから23球を投じた。一塁 …続き (6日 16:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]