スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

1番人気のレーヌミノルが優勝 競馬の小倉2歳ステークス

2016/9/4 17:21
保存
共有
印刷
その他

第36回小倉2歳ステークス(4日・小倉11R1200メートル芝15頭、G3)1番人気のレーヌミノル(浜中俊騎乗)が1分8秒0で勝ち、重賞初勝利を飾った。

2番手を進んだレーヌミノルは、4コーナー手前で先頭に立ち、最後の直線でもしっかり伸びた。ゴール前は手綱を抑える余裕だった。6馬身差の2着に10番人気のダイイチターミナル。さらに半馬身差の3着に4番人気のカシノマストが入った。

払戻金は単勝が390円、枠連が(2)-(3)で760円、馬連が(2)-(4)で4990円、馬単が(4)-(2)で7850円、3連複が(2)-(3)-(4)で1万2530円、3連単が(4)-(2)-(3)で5万7690円、ワイドは(2)-(4)が1810円、(3)-(4)が820円、(2)-(3)が3050円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

無敗での3冠達成へ調整するコントレイル(栗東トレーニングセンター)=共同

 競馬の3歳クラシック三冠の最終戦、第81回菊花賞(G1)が25日、京都競馬場芝3000メートルで行われる。春の皐月賞、日本ダービー(ともにG1)を快勝し、2冠を達成したコントレイル(牡、栗東・矢作芳 …続き (19:18)

 日本中央競馬会(JRA)は19日、2021年の日程を発表し、京都競馬場が整備工事で使用できないため、例年、京都が舞台の天皇賞・春、秋華賞、菊花賞、エリザベス女王杯、マイルチャンピオンシップのG1・5 …続き (19日 16:54)

第25回秋華賞を制したデアリングタクト=共同

 道中は後方からレースを進めたデアリングタクト。第3コーナーという早いタイミングで追い上げを始めると、馬群の外側を回り、最終コーナーまでに一気に先頭集団にとりついた。最後の直線でも脚色は衰えず、ゴール …続き (18日 21:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]