/

高校ラグビー、桐蔭学園などが4強

ラグビーの全国高校大会第5日は3日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準々決勝4試合が行われ、2連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)は前回大会の決勝で対戦した御所実(奈良)に50-7で快勝し、準決勝に進んだ。

桐蔭学園―御所実 前半、桐蔭学園・中山がディフェンスをかわしトライ(3日、花園)=共同

4大会ぶりの頂点を目指す東福岡(福岡第1)は東海大大阪仰星(大阪第1)と21-21で引き分け、抽選で準決勝に進出した。京都成章は中部大春日丘(愛知第1)を14-3で下し、6大会ぶりの4強入り。大阪朝鮮高(大阪第2)は流通経大柏(千葉)に14-10で競り勝ち、10大会ぶりに準決勝に進んだ。

抽選の結果、5日の準決勝は京都成章―東福岡、大阪朝鮮高―桐蔭学園に決まった。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン