2019年9月18日(水)

その他スポーツ

谷川翔が初V、2位谷川航・3位萱と世界体操代表に NHK杯

2019/5/19 16:59
保存
共有
印刷
その他

体操の世界選手権(10月・シュツットガルト=ドイツ)代表選考会を兼ねた個人総合のNHK杯最終日は19日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで男子が行われ、4月の全日本選手権で2連覇した20歳の谷川翔(順大)が合計254.363点で初優勝した。0.235点差で2位に入った兄の谷川航、3位の萱和磨(ともにセントラルスポーツ)までが代表入りを決めた。

世界選手権の代表に決まり、笑顔の(左から)谷川航、谷川翔、萱和磨(19日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)=共同

世界選手権の代表に決まり、笑顔の(左から)谷川航、谷川翔、萱和磨(19日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)=共同

全日本の得点を持ち点に争われ、谷川翔は得意のあん馬で落下したが、その後は踏ん張って逃げ切った。全日本3位の武田一志(徳洲会)は4位に終わり、白井健三(日体大大学院)は23位だった。

代表は5人。残りの2人は全日本種目別選手権(6月22、23日・高崎アリーナ)の予選と決勝の結果も踏まえ、団体総合で貢献度の高い選手を選考する。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンの中国オープンは17日、中国の常州で行われ、男子シングルス1回戦で世界選手権2連覇の桃田賢斗(NTT東日本)が2008年北京、12年ロンドン両五輪覇者の林丹(中国)を2―0で下した。女子 …続き (0:22)

陸上の世界選手権に向けた壮行会に出席し、意気込みを語る小池祐貴(17日、東京都新宿区)=共同

 日本陸連は17日、東京都内で世界選手権(27日開幕・ドーハ)に向けた壮行会を開き、男子100メートルで7月に9秒98をマークした小池祐貴(住友電工)は「自分の走りができれば、決勝(進出)は難しいこと …続き (17日 20:14)

韓国戦の第1セットでスパイクを放つ石川。チーム最多の17得点を挙げた=共同

 開催中のバレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会で、日本は15日のロシア戦、16日の韓国戦に連敗を喫した。3試合を終えて1勝2敗と目標のメダルもかすむ出だしだ。そんな厳しい戦いの中で一筋の光明と …続き (17日 19:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。