/

内田、けがでアジア杯欠場 サッカー日本代表

日本サッカー協会は28日、アジア・カップの日本代表に選ばれていたDF内田篤人(26)=シャルケ=がけがのため欠場すると発表した。代わりにDF植田直通(20)=鹿島=を招集した。内田は7月に右膝を負傷。その後復帰したが、万全ではない状態が続いていた。

内田は代表72試合で2得点。右サイドバックとしてことしのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で活躍し、2011年のアジア杯でも日本の優勝に貢献した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン