プロ野球

ヤクルト嶋が右足骨折、巨人戦で 3月には右手骨折

2020/7/12 19:46
保存
共有
印刷
その他

ヤクルトの嶋基宏捕手=共同

ヤクルトの嶋基宏捕手=共同

ヤクルトは12日、嶋基宏捕手が神戸市内の病院で11日に検査を受け「右足舟状骨の骨折」と診断されたと発表した。全治は未定。11日の巨人戦(ほっともっとフィールド神戸)の試合中に痛めた。3月にも練習試合で死球のために右手を骨折し、新型コロナウイルス感染拡大によりシーズンが延期されたことで開幕前に復帰していた。

今季楽天から加入し、開幕戦の試合直前に故障した中村悠平捕手に代わって急きょ出場するなど、先発で10試合に出場して打率1割2分、4打点だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が5日、オンラインで開かれ、日本のドラフト指名を拒否して外国のプロリーグでプレーした選手に一定期間、NPBの球団とは契約できない「田沢ルール」につ …続き (0:10)

7回1失点で2勝目を挙げた広島・野村=共同

 広島・野村に打者を圧倒する球威はない。少し甘くなればどうなるか、ということを語っていたのが、二回宮本に喫した右中間へのソロだった。だが、結果的にこの一撃はほとんど間違いのない制球のすごさを示すことに …続き (5日 23:20)

1安打完封で開幕6連勝を挙げ、太田(右)からウイニングボールを受け取る楽天・涌井(5日、楽天生命パーク)=共同

【楽天6―0ソフトバンク】楽天が同率首位に浮上。涌井が今季初完投を1安打完封で飾り、自身初の開幕から6連勝を挙げた。 …続き (5日 22:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]