スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング山中「1Rで終わるかも」 WBC世界戦調印式

2017/8/13 17:02
共有
保存
印刷
その他

WBCバンタム級世界戦の調印式を終えた、王者の山中慎介(右)と挑戦者のルイス・ネリ(13日、京都市)=共同

WBCバンタム級世界戦の調印式を終えた、王者の山中慎介(右)と挑戦者のルイス・ネリ(13日、京都市)=共同

 世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ(15日・島津アリーナ京都)の調印式と記者会見が13日、京都市内で行われ、日本歴代1位に並ぶ世界王座13連続防衛が懸かる王者の山中慎介(帝拳)は「KOで勝って喜んでもらえるのが一番いい。1ラウンドで終わるかもしれない。目を離さずに見てほしい」と意欲的に語った。

 高校時代を過ごした京都での試合は、10度目の防衛を果たした昨年3月以来となる。「最高の状態。ボクシングを始めた地で多くの応援をもらって気持ち良くリングに上がれると思う」と意気揚々と語るチャンピオンに対し、挑戦者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)は「積極的に自分から攻めてKOを狙う」と宣言した。

 WBCは山中が勝った場合、功績をたたえて記念の特製ベルトを贈る意向。山中は「積み重ねた結果を評価していただいてありがたい。さらにモチベーションが上がる」と話した。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

世界戦へ向けた予備検診を受けるWBAミドル級1位の村田諒太(手前左)。後列右が王者アッサン・エンダム(18日、東京都内のホテル)=共同

 ボクシングのトリプル世界戦(22日・両国国技館)の予備検診が18日、東京都内で行われ、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座に挑む2012年ロンドン五輪金メダリストで同級1位の村田諒太(帝拳)、王 …続き (18:23)

村田諒太とのWBAミドル級タイトルマッチに向け練習を公開した王者アッサン・エンダム(17日、東京都新宿区の帝拳ジム)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチ(22日・両国国技館)でロンドン五輪金メダルの村田諒太(帝拳)の挑戦を受ける王者アッサン・エンダム(フランス)が17日、東京都内のジムで練習を公開し …続き (17日 20:46)

 レスリング女子でリオデジャネイロ五輪48キロ級金メダリストの登坂絵莉(東新住建)が左膝と左足首の靱帯を損傷し、全治約3カ月と診断されたことが17日、分かった。日本協会の栄和人強化本部長によると、東京 …続き (17日 20:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]