2018年4月26日(木)

プロ野球

西武、栗山がサヨナラ本塁打 ソフトバンクに勝利

2017/5/21 17:16
保存
共有
印刷
その他

サヨナラ本塁打を放ち、ファンとタッチを交わす西武・栗山(21日、メットライフドーム)=共同

サヨナラ本塁打を放ち、ファンとタッチを交わす西武・栗山(21日、メットライフドーム)=共同

 西武が今季2度目のサヨナラ勝ち。6―6の九回1死から栗山が中越えへ3号ソロを放った。九回に松田に同点ソロを浴びた増田に今季初勝利が付いた。ソフトバンクは六回に4点差を逆転するなど粘ったが、最後に岩崎が打たれた。〔共同〕

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

三回1死二塁、ロッテ・荻野が左越えに2ランを放つ=共同

 5連敗と一時の勢いがしぼみかかっていたロッテは、開幕から2番に据え「変革」の象徴となってきた藤岡裕を9番に配置換え。これがカンフル剤となったか、ここ5試合は2安打と振るわなかったプロ1年目のルーキー …続き (25日 23:30)

6回、この試合2本目の本塁打となる3ランを放ち笑顔の西武・山川(25日、ヤフオクドーム)=共同

 西武が連勝を5に伸ばした。三回に山川の3試合連発となる満塁本塁打と外崎の3号2ランで6点を先行。6―1の六回にも山川の9号3ランなどで6点を加えた。カスティーヨが2勝目。ソフトバンクは今季最悪の12 …続き (25日 22:13)

5回巨人無死一、二塁、坂本勇が中越えに3ランを放つ(25日、上毛敷島)=共同

 巨人が17安打20点で5連勝とし、勝率を5割に戻した。一回にゲレーロの適時打で先制。3点リードの五回は2本塁打を含む6安打で8点。六回も7点を挙げた。吉川光は5回2失点で今季初勝利。中日は投手陣が大 …続き (25日 22:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]