/

川澄奈穂美、INAC神戸に復帰 米スカイブルーから期限付き

川澄奈穂美=共同

サッカー女子、プレナスなでしこリーグのINAC神戸は16日、日本代表として2011年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会優勝などに貢献したMF川澄奈穂美(34)が米女子プロリーグのスカイブルーから期限付き移籍で復帰すると発表した。17日に会見を行う。

神奈川県出身の川澄は日体大から08年にINAC神戸入り。米女子プロリーグのレインでもプレーし、19年からスカイブルーに所属。日本代表では通算90試合に出場して20得点。クラブを通じ「タイトル奪取に向けて、チームのために全力でプレーします」などとコメントした。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン