スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

鶴竜が秋場所休場、左膝損傷疑い 幕内妙義龍も

2019/9/15 15:05
保存
共有
印刷
その他

大相撲の東横綱鶴竜(34)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が秋場所8日目の15日、日本相撲協会に「左膝内側側副靱帯損傷疑いで約2週間の安静加療を要する見込み」との診断書を提出して休場した。西横綱白鵬も2日目から休んでおり、今年1月の初場所以来の最高位不在となった。

鶴竜によると、場所前から左膝に違和感があった。2場所連続優勝が懸かっていたが、初日から4連勝後は5日目から3日連続で金星を配給していた。休場は4場所ぶり13度目。8日目に対戦が組まれた玉鷲は不戦勝。

鶴竜は黒星に言及し「ああいう相撲を取り続けるのは良くない。相手を受け止めていないし、足が出ていない」と話した。再出場はしない方針。

西前頭6枚目の妙義龍(32)=本名宮本泰成、兵庫県出身、境川部屋=も「右下腿三頭筋肉離れで約2週間の安静を要する見込み」との診断で休場した。7日目の隠岐の海戦で2敗目を喫した際に、ふくらはぎを痛めた。休場は2017年九州場所以来で8度目。8日目の対戦相手、宝富士は不戦勝。回復次第で再出場する可能性がある。

東十両12枚目の青狼(31)=本名アムガー・ウヌボルド、モンゴル出身、錣山部屋=も「急性胃腸炎」との診断書を出して休場した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 13日に静岡県伊豆市で予定されていた大相撲秋巡業が、台風19号の影響で中止されることが12日、決まった。主催者が発表した。
 日本相撲協会広報部によると、巡業が原則的に屋内開催となった1995年以降、 …続き (12日 12:54)

貴ノ富士関=共同

 日本相撲協会は11日、付け人力士に暴力行為などを起こした十両貴ノ富士関(22)=本名上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=の現役引退を発表した。同日提出の引退届を受理。自主引退を促した同協会に対して現役 …続き (11日 20:09)

土俵での稽古を再開した貴景勝(11日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋)=共同

 大相撲九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)で大関に復帰する関脇貴景勝が11日、秋場所千秋楽に左大胸筋負傷後では初めて土俵での稽古を再開させた。東京都台東区の千賀ノ浦部屋で調整のペースを上げ …続き (11日 18:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]