オリパラセレクト

フォローする

乙黒V2、五輪代表決定 全日本レスリング

2019/12/22 17:41
保存
共有
印刷
その他

東京五輪代表選考を兼ねたレスリングの全日本選手権最終日は22日、東京・駒沢体育館で男女計7階級の決勝が行われ、男子フリースタイル65キロ級で昨年世界王者の乙黒拓斗(山梨学院大)が2連覇を成し遂げ、初の五輪代表に決まった。9月の世界選手権で五輪出場枠を獲得していた。

男子フリー74キロ級決勝 高谷大地(手前)と対戦する乙黒圭祐(22日、駒沢体育館)=共同

男子フリー74キロ級決勝 高谷大地(手前)と対戦する乙黒圭祐(22日、駒沢体育館)=共同

女子50キロ級は昨年世界一で20歳の須崎優衣(早大)が今年の世界選手権代表の入江ゆき(自衛隊)を2-1で退け、3年ぶり2度目の優勝。来年3月の東京五輪アジア予選(西安=中国)の出場権を得た。

男子フリー57キロ級は2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの樋口黎(日体大助手)が17年世界王者の高橋侑希(ALSOK)を下し、同階級を4年ぶりに制覇。同グレコローマンスタイル67キロ級は高橋昭五(警視庁)、77キロ級は屋比久翔平(ALSOK)が制し、アジア予選に出場する。

女子68キロ級で初優勝の森川美和(日体大)はリオ五輪金メダルの土性沙羅(東新住建)、男子フリー74キロ級制覇の乙黒圭祐(自衛隊)は奥井真生(自衛隊)と五輪代表を懸け、来年2月1日にプレーオフを闘う。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 国際体操連盟は3日、体操の東京五輪予選となる種目別ワールドカップ(W杯)シリーズで、新型コロナウイルスの影響で延期となった最終第8戦(ドーハ)を来年3月10~13日に開催すると発表した。同シリーズは …続き (7/3)

 ボクシングの東京五輪代表らの強化合宿が7月下旬再開の方針であることが3日、関係者の話で分かった。男子は20日から山形県で、女子は23日から富山県でともに約1週間の予定。体力強化が中心となる。新型コロ …続き (7/3)

練習を公開し、ゲートが設置されたコースで汗を流すカヌー・スラローム男子の羽根田卓也(3日、東京都江戸川区の新左近川親水公園カヌー場)=共同共同

 カヌー・スラローム男子カナディアンシングルで東京五輪代表の羽根田卓也(ミキハウス)が3日、東京都江戸川区のカヌー場で練習を公開し、新型コロナウイルスの影響で10月にずれこんだドイツでのワールドカップ …続き (7/3)

ハイライト・スポーツ

[PR]