その他スポーツ

女子は伊藤が優勝、高梨は2位 大倉山サマージャンプ

2015/8/2付
保存
共有
印刷
その他

ノルディックスキーの大倉山サマージャンプ大会は2日、札幌市大倉山(HS134メートル、K点120メートル)で行われ、女子は伊藤有希(土屋ホーム)が1回目に121.5メートル、2回目に116.5メートルをマークし、合計220.4点で優勝した。1回目に最長不倒の124.5メートルを飛んだ高梨沙羅(クラレ)は2位だった。

男子は伊東大貴(雪印メグミルク)が137.5メートル、138メートルの合計291.4点で制し、竹内択(北野建設)が2位。少年は2回目に129.5メートルを飛んだ永峯寿樹(長野・飯山北高)が優勝した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

W杯ジャンプ女子個人第2戦で3位になった高梨沙羅(8日、リレハンメル)=共同

 【リレハンメル=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は8日、リレハンメルで個人第2戦(ヒルサイズ=HS140メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)が133.5メートル、126 …続き (0:56)

女子1500メートルで8位だった小平奈緒(8日、ヌルスルタン)=共同

 【ヌルスルタン(カザフスタン)=共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第3戦最終日は8日、カザフスタンのヌルスルタンで行われ、女子1500メートルの小平奈緒(相沢病院)は1分57秒73で8位 …続き (0:55)

 陸上女子競歩の岡田久美子(ビックカメラ)が8日、佐世保市総合グラウンド陸上競技場で行われた長崎陸協競歩大会の1万メートルで42分51秒82の日本新記録を樹立した。
 従来の記録は川崎真裕美が2010年 …続き (0:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]