サッカー

酒井宏がゴール、柴崎のヘタフェは欧州Lへ 海外サッカー

2019/5/19 15:54
保存
共有
印刷
その他

【トラブゾン(トルコ)=共同】サッカーの海外各リーグは18日、各地で行われ、トルコ1部でベシクタシュの香川真司はトラブゾンスポル戦の後半から出場し、1点を追う同29分に今季4点目を決めた。3位につけるチームは1-2で敗れ、逆転優勝の望みが消えた。

トゥールーズ戦の前半、ヘディングで競り合うマルセイユの酒井宏=右(18日、トゥールーズ)=共同

トゥールーズ戦の前半、ヘディングで競り合うマルセイユの酒井宏=右(18日、トゥールーズ)=共同

フランス1部で酒井宏樹のマルセイユは昌子源のトゥールーズに5-2で勝った。酒井宏はフル出場し、1-1の後半5分に加入3季目でフランス1部初ゴールを決めると、さらに3点目をアシストした。昌子はフル出場。ストラスブールのGK川島永嗣は0-2で敗れたレンヌ戦で出番がなかった。

スペイン1部で柴崎岳のヘタフェはビリャレアルと2-2で引き分けて5位となり、来季の欧州リーグ出場権を得た。柴崎は後半39分から出場。

ドイツ1部でアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠は1-5で大敗したバイエルン・ミュンヘン戦にフル出場した。チームは7位で欧州リーグ予選の出場権を得た。

ブレーメンの大迫勇也は2-1で勝ったライプチヒ戦で後半29分までプレー。原口元気と浅野拓磨のハノーバーは宇佐美貴史のデュッセルドルフに1-2で敗れた。原口はフル出場し、宇佐美は出番なし。浅野はベンチ外。

オランダ1部の来季欧州リーグ予選出場権を争うプレーオフで堂安律と板倉滉のフローニンゲンはフィテッセに2-1で先勝した。堂安はフル出場し、板倉は出番なし。

ベルギー1部中位プレーオフでシントトロイデンの冨安健洋と鎌田大地は2-1で勝ったウェステルロー戦にフル出場した。シントトロイデンの関根貴大は後半26分に木下康介と交代。遠藤航は前半21分に退いた。森岡亮太のシャルルロワは豊川雄太のオイペンを2-0で下した。森岡は出場機会がなく、豊川はフル出場した。

ロシア・プレミアリーグでCSKAモスクワの西村拓真はアフマト戦で後半17分から出場。チームは1-0で勝った。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ベルリン=共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は15日、各地で行われ、2008、12年大会を連覇したF組のスペインが敵地でスウェーデンと1―1で引き分け、勝ち点20として同組2位以内を確保して …続き (16日 10:01)

 香港との試合を見守る、カンボジアで実質的な監督を務めるサッカー元日本代表の本田圭佑(左端)=香港(AP=共同)

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選は15日、各地で行われ、平壌で開催されたH組の北朝鮮―韓国の南北対決は0―0で引き分けた。ともに2勝1分けで勝ち点は7。
 B組のオ …続き (16日 0:52)

後半、2点目を決め、堂安(左)から祝福を受ける南野=ドゥシャンベ(共同)

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組の日本は15日、敵地でタジキスタンを3―0で下し、3連勝で勝ち点を9に伸ばした。タジキスタンは2勝1敗。
 日本は最終ラインに、 …続き (16日 0:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]