2018年12月16日(日)

高校野球

中京が優勝、準決勝は延長五十回制す 高校軟式野球

2014/8/31付
保存
共有
印刷
その他

第59回全国高校軟式野球選手権大会最終日は31日、兵庫県明石市の明石トーカロ球場で行われ、決勝で中京(東海・岐阜)が三浦学苑(南関東・神奈川)を2―0で下し、2年ぶり7度目の優勝を果たした。

中京は同日午前に延長四十六回から再開された崇徳(西中国・広島)との4日がかりの準決勝で、五十回無死満塁から後藤の2点二塁打などで3点を奪い、3―0で勝った。午後に行われた決勝では六回に暴投で先制点を挙げ、七回にも投ゴロで1点を加えた。準決勝を完投した松井が四回途中から登板し、得点を与えなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 日本高野連は14日、第91回選抜高校野球大会(来年3月23日から12日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、秋季北海道大会ベスト4の釧路湖陵や、秋季四国大会4強の富岡西(四国=徳島)などが選ばれ …続き (14日 17:11)

大阪桐蔭を破り、校歌を歌う智弁和歌山ナイン(28日、ほっともっと神戸)=共同

 高校野球の秋季近畿大会は28日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で準々決勝3試合が行われ、大阪桐蔭が智弁和歌山に2―5で敗れて4強入りを逃し、3連覇が懸かる来春の選抜大会出場が微妙な状況となった。 …続き (28日 22:29)

プロ野球志望届を提出し、記者会見する秋田・金足農の吉田輝星投手=共同

 今夏の第100回全国高校野球選手権大会で準優勝した秋田・金足農の吉田輝星投手(17)が10日、秋田市内の同校で記者会見を開き、プロ野球志望届提出を明らかにした。25日のドラフト会議では複数球団による …続き (10日 18:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]