その他スポーツ

二岡が日本人最高の4位 別府大分毎日マラソン

2019/2/3 17:17
保存
共有
印刷
その他

2時間9分15秒で日本勢最高の4位となった二岡康平(3日、大分市営陸上競技場)=共同

2時間9分15秒で日本勢最高の4位となった二岡康平(3日、大分市営陸上競技場)=共同

2020年東京五輪代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権が懸かる別府大分毎日マラソンは3日、大分市高崎山うみたまご前から大分市営陸上競技場までの42.195キロで行われ、二岡康平(中電工)が2時間9分15秒で日本勢最高の4位となり、MGC出場を決めた。ヒシャム・ラクーアヒ(モロッコ)が2時間8分35秒で優勝した。

5位の橋本崚(GMO)、6位の岩田勇治(MHPS)が2時間9分台でゴールし、ともにMGC出場権を獲得。男子の資格者は計24人となった。昨年2位の園田隼(黒崎播磨)は2時間10分39秒で8位に終わった。

視覚障害の部は男子が堀越信司(NTT西日本)、女子は道下美里(三井住友海上)が優勝した。(スタート時晴れ、気温13度、湿度65%、北西の風1.2メートル)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 卓球の有力選手が16日、東京五輪のテスト大会として来月6~10日に東京体育館で開かれるワールドカップ(W杯)団体戦に向け記者会見し、男子のエース張本智和(木下グループ)は「地元の力を生かして金メダル …続き (18:36)

カナダ戦の第1セット、スパイクを決める西田=共同

 バレーボール男子のワールドカップ(W杯)は15日に閉幕し、世界ランキング11位の日本は最終戦で同6位のカナダに3―2で勝って大会初の8勝(3敗)を挙げ、28年ぶりの4位で終えた。来年の東京五輪にも光 …続き (17:59)

 【ワシントン=共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁が所属するウィザーズが、NECとパートナーシップ契約を結んだと、球団公式サイトが15日までに伝えた。
 NECにはウィザーズのロゴを国際的に使用 …続き (0:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]