2019年2月19日(火)

その他スポーツ

福士が優勝、五輪代表へ 大阪国際女子マラソン

2016/1/31 15:57 (2016/1/31 17:39更新)
保存
共有
印刷
その他

2時間22分17秒で優勝し、電光掲示板の前で笑顔を見せる福士加代子(31日、ヤンマースタジアム長居)=共同

2時間22分17秒で優勝し、電光掲示板の前で笑顔を見せる福士加代子(31日、ヤンマースタジアム長居)=共同

リオデジャネイロ五輪の代表選考を兼ねた大阪国際女子マラソンは31日、大阪市のヤンマースタジアム長居発着で行われ、33歳の福士加代子(ワコール)が日本陸連の設定記録(2時間22分30秒)を上回る日本歴代7位の2時間22分17秒で優勝した。2013年世界選手権マラソン3位の福士は、この日のレース内容などからマラソンでは自身初となる五輪代表が確実視される。

繰り上がりで1位となった13年以来となる2度目の制覇。堀江美里(ノーリツ)が2時間28分20秒で2位、竹中理沙(資生堂)が2時間29分14秒で3位に入り、ロンドン五輪代表の重友梨佐(天満屋)は2時間30分40秒の5位だった。

レースは序盤からハイペースで推移した。他の選手が脱落する中、福士は安定したレース運びで終盤は独走となった。

女子マラソンのリオ五輪代表枠は最大3。選考レースは名古屋ウィメンズ(3月13日)を残し、昨夏の世界選手権で日本勢最高の7位となった伊藤舞(大塚製薬)が既に代表に決まっている。(スタート時晴れ、気温9度、湿度42%、南の風1.1メートル)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

F1合同テストで走行するレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(18日、モントメロ)=ロイター

 自動車F1チームが参加するシーズン開幕前の合同テストが18日、スペインのモントメロで始まり、第1日を終えレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は128周を走行し、11台中4番手の …続き (9:59)

大坂なおみ=共同

 【ドバイ=共同】世界のスポーツ界で活躍した個人、団体に贈られる「ローレウス・スポーツ賞」が18日、発表され、躍進した選手が対象の「ブレークスルー賞」に女子テニスで四大大会2連勝を果たしてアジア勢初の …続き (8:30)

 2016年リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストで、不振が続く萩野公介(ブリヂストン)が19日からのスペインでの高地合宿参加を取りやめることが18日、決まった。同日、萩野 …続き (18日 23:11)

ハイライト・スポーツ

[PR]