2018年12月18日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

大鵬の孫・納谷ら9人合格 大相撲初場所の新弟子検査

2018/1/14 18:06
保存
共有
印刷
その他

日本相撲協会は大相撲初場所初日の14日、史上2位の優勝32度を誇る元横綱大鵬(故人)の孫、納谷幸之介(東京都江東区出身、大嶽部屋)ら今場所の新弟子検査合格者9人を発表した。

合格者は次の通り。

東恒汰(18)高知県須崎市出身、高砂部屋、182センチ、119キロ▽納谷幸之介(17)東京都江東区出身、大嶽部屋、188センチ、166キロ▽紺野優紀(18)北海道北見市出身、佐渡ケ嶽部屋、179センチ、126キロ▽棚橋慎之介(18)宮崎県川南町出身、武蔵川部屋、176センチ、98キロ▽坂林欣紀(18)富山県高岡市出身、尾上部屋、175センチ、124キロ▽田中壮太(22)札幌市西区出身、九重部屋、170センチ、120キロ▽中西勇成(18)熊本県阿蘇市出身、境川部屋、176センチ、155キロ▽中島誠(18)宮崎市出身、玉ノ井部屋、185センチ、141キロ▽桑野功輝(19)福岡県篠栗町出身、阿武松部屋、176センチ、86キロ〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 11月の大相撲九州場所で右上腕を痛めて途中休場した大関豪栄道が14日、休場中の冬巡業には20日(埼玉県熊谷市)から合流すると明言した。巡業は20日から関東地方を回り、22日で終了する。
 豪栄道は約1 …続き (14日 16:29)

逸ノ城に寄り切りで敗れた稀勢の里(右、1月)

 2018年の土俵は荒れた。白鵬(33)、鶴竜(33)、稀勢の里(32)の3横綱は休場が相次ぎ、そろって15日間を全うしたのは9月の秋場所のみ。横綱・大関以外の優勝力士は、00年(関脇武双山、平幕貴闘 …続き (14日 0:29)

退職した貴乃花親方

 日本相撲協会は11日、東京都墨田区の両国国技館で評議員会を開き、10月に退職した元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏へ退職金と功労金を支給することを決議した。協会規定に沿った金額が支払われる見通し。退 …続き (11日 20:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]