/

帯広農、健大高崎下す 甲子園交流試合

2020年甲子園高校野球交流試合第5日は16日、甲子園球場で行われ、明石商(兵庫)と帯広農(北海道)が勝った。

明石商は桐生第一(群馬)を3-2で下した。0-0の六回に井上の2点適時打で均衡を破った。八回に1点を加え、中森が5安打2失点完投。

帯広農は高崎健康福祉大高崎(群馬)に4-1で勝った。二回に2点を先制し、三、五回に1点ずつ加えた。

帯広農―健大高崎 2回表帯広農2死満塁、谷口が右前に先制の2点打を放つ(16日、甲子園)=共同

第3試合は鶴岡東(山形)と日本航空石川が対戦。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン