/

マリナーズが巨人下す プレシーズンゲーム、イチローは無安打

米大リーグ、マリナーズは17日、東京ドームでプロ野球巨人とプレシーズンゲームを行い、イチローが「9番・右翼」で先発出場し、3打数無安打で六回の守備からベンチに退いた。中飛、二ゴロ、遊ゴロでオープン戦から21打席連続無安打となった。チームは6-4で勝った。坂本勇のソロなどで1-3とされた七回にハニガーとブルースの2ラン2本で逆転した。

マリナーズ戦の5回、巨人・坂本勇が左中間に本塁打を放つ(17日、東京ドーム)=共同

マリナーズは20、21日に同球場でアスレチックスとの開幕2連戦に臨む。イチローがメジャー出場すれば昨年5月2日以来、日本では2012年以来となる。2戦目では西武から移籍1年目の菊池が先発投手でメジャーデビューする。

プレシーズンゲームはアスレチックスがナイターで日本ハム戦。18日も同カードで2試合が行われる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン