/

ドジャース、筒香を獲得 レイズを戦力外

(更新)

【ロサンゼルス=共同】米大リーグ、ドジャースは15日、レイズから筒香嘉智内野手(29)を獲得したと発表した。11日にレイズでメジャー出場の前提となる40人枠を外れ、戦力外となっていた。レイズは後日、選手か金銭を得る。ドジャースは40人枠を空けるため、リオス内野手を60日間の負傷者リストに入れた。

筒香は2年契約の2年目だった今季、主に一塁手として26試合に出場し、打率1割6分7厘、0本塁打、5打点と不振だった。

プロ野球DeNAからポスティングシステムを利用してレイズ入りした昨季は51試合で打率1割9分7厘、8本塁打、24打点だった。

ドジャースは昨季、32年ぶりにワールドシリーズを制し、オフに昨季のナ・リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に輝いたバウアーを獲得した。だが、今季は故障者が相次ぎ、エンゼルスを自由契約となった通算667本塁打のプホルスと今季終了まで契約合意したとこの日、複数の米メディアで報じられた。パドレスのダルビッシュ有とは同じナ・リーグ西地区のライバルとして直接対決する可能性がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン