その他スポーツ

パラレル大回転、日本勢は予選敗退 スノボW杯

2020/3/1 13:17
保存
共有
印刷
その他

スノーボードのワールドカップ(W杯)は2月29日、カナダのブルーマウンテンでパラレル大回転が行われ、予選で女子の三木つばき(CATALER)は18位、佐藤江峰(谷口板金工業所)は27位、男子の斯波正樹(RIZAP)は24位、神野慎之助(トヨタ自動車)は38位で、いずれも上位16人による決勝トーナメントに進めなかった。

男子はベンヤミン・カール(オーストリア)とミルコ・フェリチェッティ(イタリア)が同着で優勝。女子はラモナテレジア・ホフマイスター(ドイツ)が制した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 国際スキー連盟(FIS)は2日、2022年への延期を要望されていたアルペンの世界選手権(コルティナダンペッツォ)について、来年2月9~21日に予定通り開催すると発表した。
 イタリア冬季競技連盟(FI …続き (0:38)

 男子テニスの世界ランキング1位で、新型コロナウイルスの感染が判明していたノバク・ジョコビッチ(セルビア)と妻のエレナさんがPCR検査を受けて陰性だったと2日、ジョコビッチの広報担当者が明らかにした。 …続き (2日 23:47)

 新型コロナウイルスの影響でスポーツの活動自粛を余儀なくされた小規模な団体やフリーランスの個人を対象に、日本スポーツ協会が最大150万円を支給する助成制度を設けることが2日、関係者の話で分かった。経済 …続き (2日 22:55)

ハイライト・スポーツ

[PR]