2019年4月20日(土)

プロ野球

大和、FA権行使へ 阪神は複数年契約提示

2017/11/5 15:32
保存
共有
印刷
その他

国内フリーエージェント(FA)の権利を今季取得した阪神の大和内野手(30)が権利行使の意向を球団に伝えたことが5日、関係者への取材で分かった。今後は正式な行使表明を経て、他球団との交渉に臨む見込み。残留を希望する阪神は宣言残留を認めており、複数年契約を提示している。

大和は高校生ドラフト4巡目で2006年に鹿児島・樟南高から阪神に入団。内外野の守備を高いレベルでこなし、スイッチヒッターに転向した今季は規定打席に達しなかったが、100試合に出場して打率2割8分だった。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

5回ロッテ2死二塁、中村奨が中前に適時打を放つ(20日、ZOZOマリン)=共同

【ヤクルト5―3中日】ヤクルトは3―3の九回2死満塁から、雄平の2点左前打で勝ち越した。八回のピンチをしのいだ五十嵐が3勝目で、九回を締めた石山が4セーブ目。八回に同点とした中日は鈴木博が崩れ、連勝が …続き (18:47更新)

最速159キロ。嫌な流れも強力打線も、千賀はねじ伏せた=共同

 三回の先制点の後、入りそうで入らない追加点と度重なる味方の失策。嫌な流れも西武の強力打線も、ソフトバンクの千賀はねじ伏せた。
【19日のプロ野球 結果と戦評】
 最速159キロの剛球が初回からうなりを上 …続き (19日 23:31)

 10回広島1死満塁、会沢が中越えにサヨナラ打を放つ=マツダ

【広島2―1DeNA】広島がサヨナラで逆転勝ちした。0―1の八回に代打西川の適時打で追い付き、延長十回1死満塁で会沢の中越えの適時打で試合を決めた。DeNAは今永が7回無失点と好投したが、救援陣がつか …続き (19日 22:12更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]