2018年2月20日(火)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

モズカッチャンがG1初勝利 競馬のエリザベス女王杯

2017/11/12 17:04
保存
共有
印刷
その他

第42回エリザベス女王杯を制したモズカッチャン(5)。奥は2着のクロコスミア(12日、京都競馬場)=共同

第42回エリザベス女王杯を制したモズカッチャン(5)。奥は2着のクロコスミア(12日、京都競馬場)=共同

 競馬の第42回エリザベス女王杯(12日・京都11R2200メートル芝18頭、G1)は5番人気のモズカッチャン(M・デムーロ騎乗)が2分14秒3で制し、G1レース初勝利を飾るとともに1着賞金9300万円を獲得した。デムーロ騎手は昨年のクイーンズリングに続きこのレース2勝目、鮫島一歩調教師は初勝利。

 モズカッチャンは好スタートから4、5番手で追走。最後の直線で鋭い末脚を繰り出し、9番人気のクロコスミアを首差でかわした。3着には3番人気のミッキークイーン。1番人気のヴィブロスは5着だった。

 払戻金は単勝が770円、枠連は(2)―(3)で4020円、馬連が(4)―(5)で8030円、馬単が(5)―(4)で1万5890円、3連複は(4)―(5)―(10)で2万760円、3連単は(5)―(4)―(10)で12万7540円、ワイドは(4)―(5)が2160円、(5)―(10)が870円、(4)―(10)が2930円だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

第35回フェブラリーステークスを制したノンコノユメ=12(18日、東京競馬場)=共同

 第35回フェブラリーステークス(18日・東京11R1600メートルダート16頭、G1)4番人気のノンコノユメ(内田博幸騎乗)が1分36秒0で中央G1初制覇を果たし、1着賞金1億円を獲得した。重賞は5 …続き (18日 17:41)

 第52回小倉大賞典(18日・小倉11R1800メートル芝16頭、G3)1番人気のトリオンフ(川田将雅騎乗)が1分46秒1で優勝した。
 6、7番手の好位を走ったトリオンフが4コーナーから楽に進出、一気 …続き (18日 17:32)

 第68回ダイヤモンドステークス(17日・東京11R3400メートル芝14頭、G3)ハンディ58.5キロを背負った1番人気のフェイムゲーム(ルメール騎乗)が3分31秒6でこのレース3度目の優勝を果たし …続き (17日 17:31)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]