/

レスリング、リオ銀の樋口が計量で失格 五輪アジア予選

レスリング男子フリースタイル57キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの樋口黎(ミキハウス)がカザフスタンのアルマトイで出場予定だった東京五輪アジア予選の計量で体重オーバーのために失格したと11日、日本協会が発表した。

樋口はリオ五輪後、65キロ級に階級を上げたが、57キロ級に戻した19年全日本選手権を制し、五輪アジア予選代表に決まっていた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン