2019年1月18日(金)

その他スポーツ

愛知が3年ぶり2度目V 都道府県対抗女子駅伝

2019/1/13 15:27
保存
共有
印刷
その他

第37回全国都道府県対抗女子駅伝でゴールする愛知のアンカー・鈴木亜由子。3年ぶり2度目の優勝を果たした(13日、西京極陸上競技場)=共同

第37回全国都道府県対抗女子駅伝でゴールする愛知のアンカー・鈴木亜由子。3年ぶり2度目の優勝を果たした(13日、西京極陸上競技場)=共同

第37回全国都道府県対抗女子駅伝は13日、京都市の西京極陸上競技場発着の9区間、42.195キロで行われ、愛知が2時間15分43秒で、2016年以来3年ぶり2度目の優勝を飾った。

愛知は1区で9位と出遅れたが、2区で藤中佑美(光ケ丘女高)が区間賞の快走を見せて、先頭に立った。その後も上位を維持し、最終9区で、首位京都と2秒差の2位で出た16年リオデジャネイロ五輪代表の鈴木亜由子(日本郵政グループ)が逆転した。

16度の優勝を誇る京都はアンカー勝負に敗れて1分2秒差の2位。3位には大阪が入った。2連覇を目指した兵庫は4位だった。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子シングルスで3回戦進出を決めた大坂=AP

 直前に組まれた錦織戦がもつれにもつれて3時間48分。「4回もウオーミングアップした。ミスターニシコリ、ありがとう」。待ちくたびれた大坂だったが、初顔の世界ランキング78位を1時間4分で一蹴。試合進行 …続き (17日 23:29)

 男子マラソン前日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)は17日、自身のツイッターで3月3日の東京マラソンに出場しない意向を明らかにした。次戦については「(2月10日の)全日本(実業団)ハーフマラソンに出場 …続き (17日 20:16)

男子シングルス4回戦を突破した水谷隼(17日、丸善インテックアリーナ大阪)=共同

 卓球の全日本選手権第4日は17日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で行われ、混合ダブルスは決勝で森薗政崇(岡山)伊藤美誠(スターツ)組が張本智和、長崎美柚組(エリートアカデミー)を3―1で下し、2 …続き (17日 20:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]