/

鈴木優磨が先制ゴール ベルギー1部

サッカーのベルギー1部リーグで3日、シントトロイデンの鈴木優磨はホームのメヘレン戦で前半11分に橋岡大樹の折り返しに合わせ、今季15ゴール目となる先制点を挙げた。橋岡は初アシスト。同42分には鈴木優が倒されて得たPKからチームの追加点が決まった。

メヘレン戦の前半、先制ゴールを決め、ガッツポーズするシントトロイデンの鈴木優(3日、シントトロイデン)=共同

鈴木優、橋岡、GKシュミット・ダニエルはフル出場し、チームは2-1で勝った。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン