フィギュア

17歳宇野が2位 男子フィギュアGPデビュー戦

2015/10/25付
保存
共有
印刷
その他

【ミルウォーキー=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は24日、米ミルウォーキーで行われ、男子は17歳の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)が合計257.43点の2位でシニアのGPデビュー戦を飾った。女子では宮原知子(大阪・関大高)が3位に入った。

ショートプログラム(SP)で4位と出遅れた宇野は、この日のフリーで4回転―2回転の連続ジャンプを決めるなどトップの176.65点を出し、順位を上げた。優勝は合計258.95点のマックス・アーロン(米国)で、無良崇人(洋菓子のヒロタ)は10位。

宮原はSPに続いてフリーも122.95点の3位で合計188.07点。SP首位の15歳、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がフリー2位の合計206.01点でGP初優勝。今井遥(新潟県連盟)は10位、中塩美悠(広島ク)は11位だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 【モスクワ=共同】ロシア・フィギュアスケート連盟は2018年平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワが12、13日にモスクワで開かれる今季の演技披露会を欠場すると9日、発表した。ザギトワは今秋から政府系 …続き (10日 11:52)

 日本スケート連盟は4日、フィギュアのチーム対抗戦、ジャパン・オープン(10月3日・さいたまスーパーアリーナ)の出場選手を発表し、女子で2018年世界選手権銀メダルの樋口新葉(明大)や16年世界ジュニ …続き (4日 20:52)

 日本スケート連盟は28日、フィギュア男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が新型コロナウイルスの感染拡大で健康面を考慮し、2022年北京五輪プレシーズンの本格的な開幕を告げる10月からのグランプリ …続き (28日 18:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]