2019年8月24日(土)

その他スポーツ

W杯ボルダリング、杉本が5季ぶりV 野口4連勝ならず

2018/6/10 12:03
保存
共有
印刷
その他

W杯ボルダリング第6戦の男子で優勝し、表彰式で喜ぶ杉本怜(中央)と3位の楢崎智亜=右(9日、ベイル)=日本山岳・スポーツクライミング協会提供・共同

W杯ボルダリング第6戦の男子で優勝し、表彰式で喜ぶ杉本怜(中央)と3位の楢崎智亜=右(9日、ベイル)=日本山岳・スポーツクライミング協会提供・共同

スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)ボルダリング第6戦は9日、米コロラド州ベイルで行われ、男子は杉本怜(北海道連盟)が6人による決勝で唯一3完登し、5季ぶりの優勝を果たした。2016年総合王者の楢崎智亜(TEAM au)が3位に入った。村井隆一(千葉県連盟)は5位、高田知尭(鳥取県協会)は6位だった。

女子は野中生萌が5戦連続の2位となり、4連勝を狙った野口啓代(ともにTEAM au)は3位だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子ダブルス準々決勝で園田、嘉村組と対戦する保木(左)、小林組=共同

 「先輩たちに勝ったんだ」。マッチポイントが決まると、保木は感情を爆発させてコート上に崩れ落ちた。日本人同士、それも同じチームの先輩・後輩ペアによる対決はフルゲームの激闘の末、保木、小林組に軍配が上が …続き (10:46)

男子ダブルス準々決勝 園田、嘉村組からポイントを奪いガッツポーズする保木(右)、小林組(23日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=堀部遥】バドミントンの世界選手権第5日は23日、スイスのバーゼルで各種目の準々決勝を行い、女子ダブルスで2連覇を目指す永原和可那、松本麻佑組が昨年3位の米元小春、田中志穂組(と …続き (10:41)

 【バーゼル(スイス)=共同】来年の東京パラリンピックで初採用されるパラバドミントンの世界選手権は23日、スイスのバーゼルで各種目の準々決勝などが行われ、車いすの女子ダブルスで世界ランキング1位の里見 …続き (8:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。