/

錦織が優勝 男子テニス下部ツアー

シングルスで優勝し、トロフィーを持つ錦織圭(3日、ダラス)=共同

【ダラス=共同】男子テニスで世界ランキング27位の錦織圭(日清食品)が3日、米テキサス州ダラスで行われたツアー下部大会のシングルス決勝で同158位のマッケンジー・マクドナルド(米国)と対戦し、6-1、6-4で勝って優勝を果たした。賞金1万8千ドル(約200万円)を獲得した。

錦織は昨夏に右手首の腱を痛めて長期離脱。今季は四大大会第1戦の全豪オープンなどを欠場し、1月23日にツアー下部大会で実戦に復帰した。第1シードで臨んだ今大会の1回戦で復帰後初勝利を挙げた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン