オリパラセレクト

フォローする

マラソン前田、自己ベストで2位 山陽女子ハーフ

Tokyo2020
2019/12/15 15:31
保存
共有
印刷
その他

陸上の山陽女子ロードは15日、岡山市のシティライトスタジアム発着で行われ、東京五輪女子マラソン代表の前田穂南(天満屋)は、ハーフマラソンで自己新記録の1時間9分8秒をマークして2位だった。シャーロット・パデュー(英国)が1時間8分45秒で優勝し、安藤友香(ワコール)は4位。小原怜(天満屋)は28位だった。

1時間9分8秒で2位の前田穂南(15日、シティライトスタジアム)=共同

1時間9分8秒で2位の前田穂南(15日、シティライトスタジアム)=共同

前田は序盤、集団の先頭でレースを引っ張った。13キロすぎで抜け出したパデューに引き離され、目標の1時間8分台と2連覇を逃したが、昨年の大会で出した自己記録を4秒更新。「去年に比べて絶好調ではなかった中で、いい収穫になった」と笑みをのぞかせた。

今大会が2019年のラストレース。来年8月8日の五輪本番に向けて、課題を再確認した様子で「速いスピードを維持して押していくことが必要。後半もハイペースで押していけるように、しっかりやっていきたい」と表情を引き締めた。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 【北京=共同】競泳のチャンピオンズシリーズ(CS)第2戦は18日、北京で行われ、男子200メートルバタフライで瀬戸大也(ANA)が世界歴代3位にあたる1分52秒53の日本新記録で優勝した。従来の記録 …続き (1/18)

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長が18日、山形県内での講演で、男子東京五輪代表の森保一監督の去就が持ち上がる中で監督交代の判断基準に触れ、「連敗が危機だとは思っていない。本当の危機はチームの崩壊。そこ …続き (1/18)

 ソフトバンクの千賀滉大投手が18日、福岡県久留米市で練習を公開し、金メダルが期待される東京五輪の代表入りへ向け「レギュラーシーズンで千賀を選びたいと思ってもらえるようなスタートを切りたい」と、開幕か …続き (1/18)

ハイライト・スポーツ

[PR]